会社概要 | 株式会社JFEメカフロント倉敷 | 機械・電気設備の保全・補修

会社概要

名称 株式会社JFEメカフロント倉敷
設立 1968年(昭和43年)12月14日
所在地 〒712-8074 倉敷市水島川崎通一丁目4番地1
代表者 檀上賢一
資本金 1000万円
事業内容 1.普通鋼、特殊鋼、ステンレス鋼の加工
2.各種クレーン、運搬機械、製鉄・化学・電力・自動車等製造諸機械の 製作・組立・据付・解体・保守点検・修理
3.鋼構造物の製作・据付・解体・保守点検および修理
4.各種電動機、計装品を組み込んだ装置の据付・解体・保守点検・修理
5.管工事業
6.前各号に付帯する一切の業務
株主 JFEプラントエンジ株式会社
売上高 4,597百万円(2019年3月)
従業員数 248名(2019年8月)

役員一覧

役員一覧

【代表取締役】
【取締役社長】
檀上賢一
【取締役】 野副宏之
【取締役】 藤原孝輝
【取締役】 江尻義則
【監査役】 石田明彦
【監査役】 市橋康弘

会社沿革

会社沿革

主な沿革  
1968年12月 川崎製鉄(株)水島製鉄所内、各種機械を修理する目的で資本金150万円で南和工業(株)として設立し事業を開始する。
1970年11月 川崎電機工業(株)の全額出資の子会社となる。
1973年11月 構内クレーン据付工事ならびに、製鋼地区の補修工事に進出し、製鋼事務所を開設する。
1977年7月 「鋼構造物工事業」建設業許可を受ける。
1985年8月 資本金150万円を500万円に増資する。
1986年2月 資本金500万円を1000万円に増資する。
1990年2月 特定労働者派遣事業の届出を行い労働者派遣事業を開始する。
1994年4月 新社屋完成する。
1996年1月 製銑地区の補修工事に進出する。
1997年6月 チボリ公園遊具の保全作業に進出し、2008年閉園に伴い撤退となる。
1999年4月 (株)菱化製作所及び傘下協力会社を受入れ、川崎製鉄(株)化学事業部の建設工事及び補修工事に進出する。
2001年5月 峰機工(株)を受入れ、鋼材2次加工業務に進出する。
2004年4月 商号を(株)JFEメカフロント倉敷に変更する。
2011年3月 「管工事業」、「機械器具設置工事業」の建設業許可を受ける。
2012年10月 仕上げ作業への本格参入を開始する。
2013年6月 異形鋼矢板加工業務が親会社より完全移管される。

組織図

組織図

JFEメカフロント倉敷 組織図